読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

【読書備忘録】自分の遺伝子を知る必要性を痛感 Inheritance

Inheritanceというノンフィクションを読みました。 Inheritance: How Our Genes Change Our Lives, and Our Lives Change Our Genes 長年遺伝子研究をしてきた博士が紹介するコネタ集といいましょうか。 ネタはたくさんあるのですが、たとえばこのような特徴…

過去記事振り返りさせていただきます♪

シャロは最近「どうぞ」ができるようになりました。上手にどうぞしたら、拍手して自画自賛します。「それで遊んじゃダメ!」と取り上げられた時も拍手して自画自賛です。 そんなわけで、そんなわけないか、読者が100人を超えました(88888)。超えた…

【読書備忘録】感覚の影響 Sensation

なかなかおもしろかった。 Sensation: The New Science of Physical Intelligence (English Edition) 感覚がいかに心理に影響を与えるか、自分が選択したと思っているものがいかに周りの環境に影響されているか、ということを、たくさんの実験結果とともに紹…

イブだからクリスマス記事をまとめたよ!

まずはクリスマスの飾りに関する記事から。自分でも調べて意外だったものがたくさんあったんだ。 fmkn.hatenablog.com クリスマスツリーはアダムとイブの禁断の果実の木だった。柊はドルイドの冠だった。とか。 次はこちら。 fmkn.hatenablog.com 寒い地域の…

サンクスギビングの伝統料理を作ってみたよ

サンクスギビング・・・ずいぶん前の話ですが。 参考:サンクスギビングの伝統料理 サンクスギビングの料理って、七面鳥とクランベリーのゼリー、あとはパンプキンパイくらいのイメージしかなかったので、今年はせっかくなので、伝統料理の再現をしてみまし…

「イヴの7人の娘たち」「DNA USA」「The Nature of the Beast」3冊書評

最近ブライアン・サイクスにハマって、連続で3冊読んでしまった。 イヴの7人の娘たち ミトコンドリアは女性からのみ子孫に伝えられる。ミトコンドリアを見ることにより、その人の母系の歴史がわかる。 ブライアン・サイクス博士はミトコンドリアを解析し、ポ…

人類の亜種?ザナの物語

1850年、ジョージアでたびたび目撃されていた奇妙な特徴をもつ女性が、ある商人によって捕らえられた。現地の人が「雪女」「アルマスティー(イエティ、ビッグフットのような生き物)」などと伝えるこの女性は、人間とは思えない数々の特徴を持っていたとい…

太古のヨーロッパ人?孤立言語を話すバスク人の謎

フランスとスペインにまたがるバスク地方。独自の文化・歴史・言語を持ち、とくにここで話されるユースカラ語は、ヨーロッパのほか、どこの言語ともつながりが見られないことで有名です。また、血液型分布も他のヨーロッパと異なるため、最も古くからヨーロ…

(続)英語の発音が劇的によくなる1つの考え方

これは昨日の記事「今すぐ英語の発音が劇的によくなる1つの考え方」の続きだ。もしまだ読んでいないならば、一読してくれ、ぜひとも一読してくれ。 fmkn.hatenablog.com たのむよ… 今回は、前回も書いた、アルファベットは発音じゃない、音だ、という点をし…

今すぐ英語の発音が激劇によくなる1つの考え方

どうしてもアメリカ発音にこだわるなら聞いてくれ! 聞いてくれ、私の叫びを聞いてくれ。ほんとは世界のだれより文法ができてるのに、謎の苦手意識で世界から英語できないって笑われてる日本人よ、聞いてくれ。 ほんとは、中学校で習うアメリカ英語の発音っ…

Change Your Brain Change Your Life より⑤ もしあなたのパートナーがこんな人だったら…

最後に、自分の周囲に問題がある人がいる場合、これ困りますね。 特に、配偶者に問題あった場合、これ大変ですね。 この本では、パートナーについて抱く印象を元に対処法書いてます。 パートナーが大脳辺縁系に問題もっている場合、相手について抱く印象 ・…

Change Your Brain Change Your Life より③ 心脳迷宮:帯状回

もうしばしお付き合いくださいませ…。心脳迷宮:帯状回 。意識の切り替えをつかさどります。ひとつの考え(心配)から切り替えができない人はここに問題があります。 チェックリスト: ・意味もなくやたら心配 ・思ったとおりにいかないと不機嫌になる ・何か…

Change Your Brain Change Your Life より② 前頭連合野

引き続き、こちらの本から: Change Your Brain, Change Your Life: The Breakthrough Program for Conquering Anxiety, Depression, Obsessiveness, Anger, and Impulsiveness 新品価格¥1,524から(2015/9/9 14:04時点) 前頭連合野 ここに問題があると集中…

よく聞く外国人さんの名前の意味を調べてみたよ!

聖書からとった名前ならわかりやすいけれど、それ以外のものは由来や意味づけが気になるので。変化形は全部一例。 女性キャロリン(変化形: カロリーナ・シャーリーン)主に、男性名チャールスの元になったカロルスの派生、変化形らしい。(ジョセフの女性…

【閲覧超注意】もう生涯2度とチョコレートを食べなくてもよい人だけ読んでください

Bugging Out: Chocolate Allergy Linked to Roaches - ABC Newsチョコレートアレルギーは、実はチョコレートの中に含まれるゴキブリが原因である可能性。1本のチョコレートバーには平均して虫の欠片が8つ含まれている。チョコアレルギーの人がカカオに反応し…

東京であまり見かけない果物10個

1. クプアス フルッタフルッタ社のホームページによれば、カカオの親戚で、「神の果物」と呼ばれるほどおいしいらしい。 冷凍パルプだけはこちらで買えるようだ。クプアス | 株式会社フルッタフルッタいつかきっとフルッタフルッタが輸入してくれるであろう…

都市伝説で語らないファティマの予言の真実

> 都市伝説でさファティマの予言についてやってたわけじゃない? (関さん風に)でさ、思うわけハローバイバイって芸人だったっけ? って。まあそれはおいといてさ、ファティマの第三の予言ってさ、2000年に公開されたのよ。ただ、一部に、「それが予言のす…

【都市伝説】第二のノストラダムスの予言!? 

「聖マラキの予言」と言うものがある。 1595年にある修道士が記した書物で、そこには1143年のケレスティヌス2世以降の、111人の教皇について、一文の予言が記されている。さて、この予言書だが、ケレスティヌス2世から数えて111番目の教皇は「オリーブの栄光…

今世紀最大の謎? マイケル=ジャクソンの3つの噂

1.肌を白くしたのか? 答えはどうやらNO。死後の解剖により、本当に白斑を患っていたことが判明した。ちなみに彼の家系は様々な人種が混ざっており、父親は目が青い。姉のラトーヤもかなり肌が白い。 2.隠し子がいる?スイス人ダンサーのオマー=バティが、…

炎の画家ゴヤがぐうかっこいい

絵画の良し悪しはよくわからんけど、歴史や画家の生涯と合わせて見ると少なくともおもしろい。マイブームがゴヤ。上から見ても下から見てもかっこいいオッサンだ。行動から、絵画から、こみ上げるような怒りが伝わってくる。裸のマハからしてかっこいいゴヤ…

ほんとは怖いクリスマス

サイレンなーいみなさま月曜日のクリスマスイブをいかがお過ごしでしょうか。甘っちょろい恋人たちのクリスマスが~とか言ってるスイーツどもにクリスマスの真実を思い知らせにやってまいりました。世界各国の恐ろしいクリスマスの伝承と習慣をお届けします…

最後だよ! 脳みそチェック 3回め!

うっかりミが多い 集中しようとするほど集中できない。とくにルーチンワークが苦手 計画性がない。いつも時間にギリギリになってバタバタする泣ける映画でも滅多に泣いたためしがない。感動しにくいぼんやりとしている時間が長いじっと座り続けるのが苦手。…

あんたの脳の弱点はここよ!? 2回目

人の評価が必要以上に気になるあなたはもしかして・・・・・・ 昔ロボトミーってあったじゃない?あれはさ、技術が確立される前にやっちゃったから問題なんだと思う訳。死者が出たり障害が残った人が出たりしたからね。でも、それとは別に、人の人格・性格を…

あんたの脳の弱点はここだーー! その1

むやみに哀しいのは脳のせい? 昔読んだかなりおもしろい脳神経の本に基づいて。以下、「頻繁に、かなり」あてはまるものが、いくつありますか?むやみやたらと悲しくなるすぐネガティブになる気力が出ない小さなことでイライラする他人への興味が薄い将来へ…

目の錯覚? いいえ、脳の正常な働きによるものなんです。

下の画像をみてください。どちらの方がより不機嫌にみえますか? 「左」だと思ったのではないでしょうか?この画像は左右対称なのですが、両方とも顔の片方だけ不機嫌そうに歪んでいます。 これは、人間が人の表情を右の脳で見ているから。そのため左半分の…

知らないで飾ってるっしょ!? クリスマスアイテムの意外な由来、トップ10

ミトラ教、ケルト、他のドイツ系や北欧諸国の冬至の祭りをごっちゃ混ぜにしてキリスト教のラベルをボンと貼ったのがクリスマス。遠く日本の果てまでたどり着き盛大な性とブランド品の祭典へと発展した。ヨーロッパでは正月過ぎまでじっくり祝うが正月バカ騒…

ルクレツィア=ボルジアの波乱万丈すぎる人生

マンガやミュージカルやドラマやゲームにもなっているので知っている人が多いと思うけれど、歴史上、ルクレツィア=ボルジアの人生ほど波乱とスキャンダルに満ちたものはないと思う。何年も前に図書館でたまたま本を手に取って読んで、そのまま読むのをやめら…

なくなってしまったら、二度と戻らない……ハサンケイフの危機

先日の世界ふしぎ発見で初めてしったハサンケイフ。1万年前の文明の痕跡、ごく最近まで使われていた洞窟住居、見たこともないような街並みの脇を流れる川の景観、これらがみな、もう間もなく水没してしまう。もちろん、必要だからダムが建設されるのは重々理…

コロンブス出発からラス=メニーナスへ。スペイン王家の超複雑な関係

世界三大絵画の1つ、ラス=メニーナスの実物を見た時は息をのんだ。等身大で、ラフなタッチなのに部屋の奥まで下がって見ると立体化して、人物がそこにいるかのような錯覚を覚えた。ベラスケスは空気を描いた画家というが、奥まるにつれてぼやけているのが、…

結婚記念日、プレゼントに迷ったら伝統にたちかえってみる

スイートテンダイアモンドは神聖ローマ帝国時代、結婚25周年記念に銀のリース、50周年に金のリースを夫が妻の頭に飾ったことが起源だとされる。送るのは夫婦間であったり、友人から送られることもある。それから、誕生石みたいに石や花も決められている。 国…

ホピ族長老 長生きの秘訣7つ

以前、ホピ族の予言を紹介した時に、ホピ族を代表し国連でスピーチを行った4人の長老の話を書いた。4人中3人は100歳以上、1人は90歳まで生きたという。けっこう昔のホピは長命だったらしく、 100歳以上もざらにいたとか。彼らの長生きの秘訣はなんなのか、考…

11月の第三木曜日はボジョレー解禁日

ボジョレーって、他のワインの熟成を待つ間に飲むためのものだったのですね。ワインは味よりもボトルのかわいさが気になる下戸です。 1951年にフランス政府が解禁日を定めてから、一刻も早く手に入れようとみんなが躍起になってブーム、それが世界各地に広が…

アブラカダブラ……よく考えてみたら意味を知らなかった

突然思ったこと。アブラカダブラってなんだ。子供のころから知ってるけど正体がわからない。ある本を読んでいた時に、『アブラカダブラとはアラム語で「私は話しながらも作り出す」あるいは「私は話した通りのものを作り出す」という意味』だと読んで急に気…

世界的に有名なダイア5つ

調べてみたら、今日は1869年に南アフリカでダイアモンドが見つかった日なのだそうですよ。初めて見つかったダイアは「ユリーカ」と名付けられたそうです。 ホープ・ダイアモンド45.5カラット 青 アンティーク・クッションカット(丸みを帯びた四角いクッショ…

 ガイコツだらけに! メキシコの「死者の日」

ハロウィンの本来の意味は「ハロウのイヴ(前日)」。その昔、聖人があまりに多すぎることに悩んだカトリック教会は、ある日に全員の聖人を祀ろうと考えました。それが現在11月1日に定められている諸聖人(ハロウ)の日です。 メキシコではアメリカインディ…

11月1日は すしの日 だそうです。

今日は寿司の日なんですって。というのもこの時期、いい新米と海の幸がとれるから定められたそうで。そんなわけで私も回ってるお寿司に行こうと思います。やっぱり寿司なら回転系だよね(涙)!というわけで、各地のご当地寿司? について調べてみました。今…

実際ハロウィンってどんな感じで過ごすの?

ハロウィンですね。子どもの頃住んでいた場所では、だいたいハロウィンが目前に迫るともうホリデーシーズンで、なんとなく町はお祭りムードに包まれたもの。ハロウィン⇒サンクスギビング⇒クリスマス⇒ニューイヤーと休みなく続くから、家は次から次へとデコレ…

パーシー・ジャクソンを見る前に知っておくといいキャラクター(オデッセイ編)

ギリシャ神話を語る上で欠かせない知識が、ホメロスのイリアッドとオデッセイ。イリアッドの大部分はブラピ主演、トロイで映画化されている。が、パーシー・ジャクソンシリーズにはイリアッドの続編、オデッセイから登場人物が多く出てくる。ポセイドンの息…

一応知っておいた方がいいオリンポスの神々

偏見かもですが……ヨーロッパ人⇒ローマ大好き(俺たちの祖先だ←…?)。アメリカ人⇒ギリシャ大好き(デモクラシー万歳!)。みたいな。11月1日に新作公開されるパーシー・ジャクソンシリーズなんて、ハリーポッターをアメリカに連れてきて、イギリスならではの…

ビジネス三国志

戦場へGO 日本で卑弥呼が誕生するちょっと前、中国市場は漢屋という超大手問屋によって独占状態にありました。しかし、若い当主が跡を継ぐと幹部たちは当主のご機嫌伺いばかりするようになり、サービスクオリティはみるみる下がっていきました。これを受け、…

昔の人の姿がそのまま残っている Bog Body

酸性度が高く、気温が低い場所のピート土に遺体が置かれると、(変色はするものの)何年も姿を変えることなく体が保存されることがある。北ヨーロッパで発見されることが多く、一番古いもので紀元前8,000年のものも。一応閲覧注意とつけたけれど、写真はただ…

アメリカ政府機関閉鎖! で、みんなはオバマ大統領についてどう思ってるの?

何やらアメリカで政府機関が閉鎖しているのだとか!政府機関閉鎖って……ちょっとピンとこないですが、あの自由の女神に入れないって! なんだかスゴイことになってますね~そんな中、アメリカのみなさんはオバマ大統領についてどう思ってるのか調べてみました…

マヤの次はこれ!? 滅亡を警告するホピ族の予言

アメリカインディアンとひとくくりに言っても、実にたくさんの部族がある。今もそれぞれの自治体で、独自の文化とルールのもとに暮らしている。その中でも北東アリゾナに住むホピ族は多くの予言を伝えていることで有名だ。ここは4番目の世界第一世界: 太陽…

周瑜の遺書(オタクで長い。)

三国志のことを考えるときに参考にするのが、正史と呼ばれる陳寿の「三国志」、ずっと時代が最近になってからエンターテイメント本として書かれた「三国演義」、民間伝承、それからほとんど出所がよくわからない異端書などです。 歴史家・小説家等はそこから…