吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

浅草花やしきここがすごいトップ3

日本最古の遊園地、浅草花やしき。貸し出し着物の観光客でごった返す浅草寺のすぐわきにあります。
そう遠くないところに住んでいながらもこのたび(天気がいいという理由だけで)初めて訪れてみました。

そこで、花やしきのここがすごいってところをご紹介します。

ベビーフレンドリーです

実は花やしき、赤ちゃんと遊べる穴場スポットです(かも)!

入場料は大人1,000円とそこそこしますが、4歳以下は乗り物全部無料で、同伴者も無料です!

そして、0歳から乗れる乗り物が割とあります
アトラクション | 浅草花やしき
Beeタワー・メリーゴーランド・スカイシップ・ちびっこタクシー・スリラーカーなど。

一番うれしいのが、案内所でベビーカーを預かってもらえること。
また館内のスタッフさん誰もみな親切で、子供にもよく話しかけてくれてありがたかったです。

怖い

花やしきのすごいところその2!
怖いです。

全体的にそこはかとなく怖いです。

園内にはたくさんのオブジェと植物が配置されていて、全体的にこんなテイストです:

f:id:BTAD:20160415224131j:plain

いかれたババアの庭みたいです。

f:id:BTAD:20160415225028j:plain

ごった煮すぎてつらい

f:id:BTAD:20160415225622j:plain

こんや夢に出てくるやつ

f:id:BTAD:20160415225712j:plain

「ゲームを始めようじゃないか」

そしてこの打ち捨てられた昭和感。そこはかとなく怖いです。
この日いいお天気なのに人が少なくて閑散としていたのも怖さに拍車をかけていたと思います。
f:id:BTAD:20160415224343j:plain

そしてお化け屋敷の怖さが半端ない。

f:id:BTAD:20160415225334j:plainf:id:BTAD:20160415225511j:plain

前通るだけでも怖いです。3つもあります。0歳から入れます(震え)。

f:id:BTAD:20160415224836j:plain

このおおらかさにも昭和を感じるのであります(間も無くクレームで撤去されるに1ペケソ)

 園内全部迷宮と言うアトラクション

花やしきはせまーいです。でもせまい割りにアトラクションや遊具がてんこ盛りになっています。横だけでなく縦の空間も充分にいかし、意外なところと意外なところを通路でつなげています。
まさに、狭小住宅にすべての機能を詰め込む日本人の技術の粋が詰まっています。

f:id:BTAD:20160415225839j:plain

問題、アンパンマンの後ろに見えてる建物に行きたいと思います。どこを通ればよいどしょうか?
応え。左のもえるごみ箱の横にある入り口を通るとせまああああああい通路があってたどり着けるようになっています。見つけるまで3周しました。

f:id:BTAD:20160415225138j:plain

赤ちゃんに珍しい体験を

そんなわけで、花やしき、1、2時間ほどつぶすにはちょうどいい規模で、
何より赤ちゃんになかなかできない体験をさせてあげられるので、おもしろいスポットだと思いました。
ただ…なんでも新しい体験をさせると興奮して喜んでくれるシャロさんですが、比較的ぽかーんでしたね。ハイ。

忍たま乱太郎3Dシアターの客が私とシャロだけで、誰もいないお部屋(居間風にカップボードなど置いてある)に取り残されたときはなんとも言えない寂しさを感じて、シャロも必死に私にしがみついていました。
個人的には、メリーゴーランドなども、久しぶりだとちょっとしたスリルがあってよかったです。
もっとも、もうすこし大きくなってしまうと、今度はこいつがゆめにでてきてしまうのであまりよくないかもしれない、と思うのでした。

f:id:BTAD:20160415225622j:plain