吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

イギリスジョークがおもしろい

昔、いろんな国の人とお仕事する機会があり、それぞれの国のジョークを教えてもらいました。なかでもイギリス人はジョークの交換が好きだったようで、いろいろと聞かせてもらいました。
かなりシモネタと差別系が多いのでそういうのが好きではない人はここまでで・・・。

・ある日男が家に帰ってくると妻が彼の友人とベッドにいた。怒りくるった彼は銃で友人を撃ち殺した。すると妻が
「あなた、そんなことを続けていたら、今に友達が一人もいなくなるわよ!」

・夫が妻の胸を掴むと「お前がここをもうちょっと引き上げたらブラジャーは要らなくなるな」と言った。次に後ろを掴むと、「お前がここをちょっと引き上げたらガードルは要らなくなるな」と言った。
苛立った妻は夫の股間を掴み、「あんたがここをもうちょっと引き上げたらミルク屋と庭師とあんたの弟が要らなくなるわね」と言った。

・結婚とはトランプのようなものだ。愛するためのハート、結婚するためのダイヤ、そいつを殴り殺すためのクラブ、埋めちまうためのスペード(スコップ)が必要だ。

・1人の、酔った中年の男が、バーに荒々しく入ってきた。
彼は店の奥で1人で飲む若い男のところにフラフラと行くと、
「俺はお前の母ちゃんとヤッたぜ」
と絡んだ。
「いい女だな、お前の母ちゃんは。ここに来る前もヤッてやったぜ。明日も明後日もヤッてやる」
若い男は無視していたが、とうとう顔を真っ赤にして椅子を蹴ると、
「いい加減にしろよ、父さん!」と言った。

チャットページにも、ジョークがいっぱい

12月27日の書き込み
「2日前から太ったおっさんが煙突にひっかかっているのですが、そろそろおろしてあげたほうがよいのでしょうか?」

一部の地域で洪水警報が出ていた時の書き込み
「先ほど政府指針により賢い者と美しい者から優先的に高所に移動することになりました。移動前で忙しいけど、みんな泳げるかなって思って心配でサイト覗きにきました。がんばってね」

番外編:ほかの国もおもしろい

・チャイナジョーク
自分のお国イジリが多かった彼ら。
「北京で、店のおやじに『エビアンください』って言ったら、
おやじが店の奥に向かって『かあちゃん、エビアンのシール持ってきて』って言ったんだよ」

ノルウェージョーク
寒い系ジョークが多かった。
「僕たちは冬は働かないよ。寒すぎるからね。冬が終わると短い夏があるけれど、この時はうれしすぎて働けないね。」

 

広告を非表示にする