吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

都市伝説で語らないファティマの予言の真実

f:id:BTAD:20150926221826j:plain>



都市伝説でさ

ファティマの予言についてやってたわけじゃない? (関さん風に)

でさ、思うわけ

ハローバイバイって芸人だったっけ? って。

まあそれはおいといてさ、

ファティマの第三の予言ってさ、
2000年に公開されたのよ。

ただ、一部に、「それが予言のすべてじゃないだろ!」って言うひとがいるわけなのよ。

第一の予言は地獄がどんな場所かってことが書かれてるんだ。
第二の予言では、第一次大戦の終焉が予言されたわけ。
そして、ロシアがキリスト教化しなければ、
ピウス11世の時にさらに激しい戦争が起こると予言されたわけ。
空に光を見たら、神が戦争と飢餓で人々を罰するサインだって言ったわけ。

ちなみにこの第二の予言は1941年に公開されたわけよ。

2000年に第三の予言を公開することになった時、
公開を発表した枢機卿は、予言は1981年のヨハネ=パウロ2世暗殺未遂事件及びその他のキリスト教迫害についてだということを含んだ言い方だったわけ。

でも実際に公開された内容はすごく漠然としていて、
「ちゃんと信仰を保ちなさい」程度のことしか書かれてなかったのよ。

だからファティマの人たちは言うわけ。
「そんな簡単な予言ならば、なんで公開にそんなに時間が経ったのかよ?」ってね。


信じるか信じないかは(ry

広告を非表示にする