読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

シャロ1年と7ヶ月2日 1歳半検診

けっこう会話ができるようになりました。
「ととぉ、ととぉ」と言っているので意味がわからずにいたら、テレビを指さしながら「ととぉだよぉ!」。
「もしかして、トトロ見たいの?」と聞くと、
うんうんと頷きながら「うん、ととおだよ!(←ちょっとイントネーション直した)」。

あ、これもわかってくれたんだ、あ、今の理解できたんだ、と思うことが増えました。

が、1歳半検診で、指差しができず…「うーん、どうしようかな…」と言われてしまいました。
正直出された絵微妙だし、うちでは靴のことをくっくって呼ばないし、うちの子リンゴはトマトのことだと思ってるんだけど…と心で思いながら…
こんな簡単なテストで再検査とかになってしまうと、また仕事を休まないといけないので困りますね…
目の前で出されたおもちゃを「ぶっぶ!あーぱ!」と言いながら遊んでいたのに。

ついムキになって、「アンパンマンは?」と聞く私。
アンパンマンのおもちゃを貼り倒すシャロ。
「じゃあ、ぶっぶは?」
車のおもちゃを貼り倒すシャロ。

つい保育園でも冗談がてらに「検診で指差しができなくて」と言うと、
先生は「大丈夫ですよ、言葉どころか歌数曲覚えて歌えてるくらいだから」と言ってくれましたが、その日中に園長先生にも伝わっていたようで、帰りに「私も様子を見てみましたが絶対に大丈夫ですよ、安心してください」と言われました。
先生たちは日々子供の成長のサインをチェックしてくれてるんですね、ありがたいです。

ちなみに、私や夫から見てもシャロさんは言葉は遅くないです。すでに数十話せていると思います。私たちが聞き取れていないものが多いだけで、実はかなりいろんなことを言っていると思われる節ががあります。
シャロさんで心配なのは…言葉じゃなくて…落ち着き的なものと…乱暴さ…そして極度の甘えん坊なことw

f:id:BTAD:20161203224744j:plain
f:id:BTAD:20161203224747j:plain
f:id:BTAD:20161203224749j:plain
f:id:BTAD:20161203224750j:plain
f:id:BTAD:20161203224752j:plain

言葉

ふーて(風船)
あびゅー(アイラブユー)
たーちーて(貸して)
ぴーぽーぴーぽー
あてて(痛て)
なな(何?だと思われる)
ママの言い方が様になってきた「ねえねえママぁ」と呼び掛けてくれる

最近の変化

明らかなウソ泣きが増えた。
なんかめっちゃしゃべってる。ギャン泣きの途中に突然泣きやんで「ねえ、あれ くしゅぐちゅしょ だよぉ?」とか言ってくる。泣いてなかったんかい。そして何言ってるんだ。
甘えん坊がひどくなった。寒い時とか、ちょっとした距離を歩くときでも「あっこあっこ」と抱っこをせがんでくる。
やっとジャンプできるようになった。前は口で「ぼんぼん!」って言ってるだけだったけれど、両足離陸するようになった。

2016年ボブソンの福袋が大満足だった

今年も狙いたい福袋。

f:id:BTAD:20160228110807j:plainf:id:BTAD:20160228110850j:plain
ワンピース 、トレーナー、スカート、シャツ、靴下の5点入り。
そしてなんと、スカートとワンピースがリバーシブルなのです。だからいろんなコーディネートが可能。
f:id:BTAD:20160228110918j:plainf:id:BTAD:20160228111005j:plainf:id:BTAD:20160228111038j:plain

f:id:BTAD:20160310130639j:plain

f:id:BTAD:20160310130650j:plain

f:id:BTAD:20160310130702j:plain

f:id:BTAD:20160310130724j:plain

f:id:BTAD:20160310130735j:plain

元の金額は税込みで1万円超えていて約50%OFFでした。

シャロ6ヶ月と23日 ものまね上手

f:id:BTAD:20161124215613j:plain
f:id:BTAD:20161123091717j:plain
f:id:BTAD:20161123091719j:plain
f:id:BTAD:20161123091722j:plain
f:id:BTAD:20161123091713j:plain

シャロさんはものまね大好きです。
とっても上手にものまねします。

例えば、パソコンの前に腰掛け、キーボードの上で手をカチャカチャやり…時々マウスに手を置き…頬杖ついて画面を眺めながら「はぁ」とため息w
う〜ん、私そんな風に仕事るてんだな、きっと。

スマホをほっぺに当てて
「はい、はい、ええ、あ、はあ、え?え、あ、はい」
とかやります。ペコペコしながらww似てると思います。

最近はお化粧する真似や顔を洗う真似も大好きで、スペアのメイク用パフあげたらずいぶん喜んでました。おしゃまですね。

ママパパの恰好の真似も大好きです。ちょっと目を離すと、片手にクイックルワイパーを持ち、ママのストッキングを首に巻き付け、パパのパンツを頭にかぶり、足にはスリッパ、片手に紙袋とママのシャツをひっかけて歩いている…なんてこともあります。

最近の変化

上手に相打ちをうつようになった。「うん!」とお返事はいい。もちろん、嫌なら「いやーよ〜。いやいや〜よ〜」がかえってくる。

安定して「まま」と言えるようになった。最初うまく発音できなくて「めめ、めめ」と言ってるから目が痛いのかと思って焦った。

 「まま、こで(これ)」「こで、おってってって(もってて)」など、間違いなく二言でしゃべってる様子。「もーなー(もうない」なども。「足」や「目」なども言えて、痛いと(自分の椅子で自分の足踏んづけてた時とか)痛い場所を伝えて訴えてきた。

コチラの言葉はだいたい真似できるようになった。

最近好きな食べ物は納豆、トマトジュース、魚。

トトロ見せたらはまってた。

保育園にいく道すがら、通り過ぎる車すべて指さし「ぶぶ」「ぶぶ」言う。

「あさ〜い(ごめんなさい)」が言えるようになった。これまで「ごめんなさいは?」と言うと、いえないストレスからか激しく泣き叫んだけど、ニコニコ謝ってそれで終わりにできるようになった。
「と〜(ありがとう)」なども安定して言えるようになった。
寝るときは両手をほほの横で合わせて「ねね〜」と言う。かわいいw

またまた湧き上がってくる…「ああ、このままどんどんしゃべれるようになるんだ。もう、何も言えない赤ちゃんじゃなくなるんだ」っていう寂しい気持ちw

シャロ1年6ヶ月と8日 パイ星人極まる

近頃のシャロさんのパイ星人っぷりが半端ない!

とくに風邪で体調が悪かったときは、夜中も両手でパイをつまんでいないと、1時間おきに起きて泣く始末。さらに夜中にパイを探し出し、もはや太っていたころの徳井くらいしかなくなったパイにくらいつき、そのままずり落ちる。
風呂はなぜかパイタイムだと決まっているらしく当然のようにいただきます。食らいついたまま顔に水がかかっても耐え続けてます。

飲んでるときはとにかく片手でパイをつまんでいないと我慢できない。つまむのをやめさせるとパイをくわえたまま悶絶し、半回転、ママを殴り続ける。

そのせいで一時パイは腫れて変形。シャロさんにパイつかませるために、変な姿勢で寝て再び腱鞘炎激痛化。
四六時中元気に「ぱぱぁい♡」と要求してきます。

f:id:BTAD:20161108230212j:plain
f:id:BTAD:20161108230042j:plain
f:id:BTAD:20161108230045j:plain
f:id:BTAD:20161108230047j:plain
f:id:BTAD:20161108230039j:plain

飲むときは、顔面パイみたいな感じで、べちゃっといきます。飲み始めるとご機嫌になって歌ったり笑ったりしてます。

パイつまみをやめさせようと叱ったりしましたが、逆ギレする始末。
ネットで情報を探すと「言い聞かせる」のがいちばんだそうで。ボチボチやっていきます。

最近の変化

言葉を真似するのが上手に。「ねー」というと「ねー」と返してくれる。
ただし、どうも「ま」の発音がうまくできず、「ヴぁヴぁ」と呼んでくる。
言葉はずいぶん増えました。「ねんね」英語の「アップ」など。

シャロ1年と5ヶ月23日 不調時の回復方法

職場復帰して約半年、やっとなんとかリズムができてきました。
でもやっぱりイヤイヤの疲れがたまってるのか、保育園にお迎えに行く足取りは重たくなりがちです。お仕事終わったら「ああ、これからだ・・・」みたいな。
あと、冬なので、去年のように風邪をひきまくらないように気を付けなくてはですね。

f:id:BTAD:20161024221522j:plain
f:id:BTAD:20161023224444j:plain
f:id:BTAD:20161023224446j:plain
f:id:BTAD:20161023224447j:plain
f:id:BTAD:20161023224449j:plain

怒って謝らない時は、何か理由があるみたいですね。体調が悪いって理由も含め。
「謝りなさい」っていうとふざけて叩いてきたりして、無視され続けると今度はひっくり返って泣く。「謝りなさい」の声に激しくイヤイヤ。こんなに小さくても、意地があるんだなあ。

たとえば、よく食べ物を「べー」と吐き出してしまい叱っていました。叱られるとシャロさんは激しく逆ギレしていました。
しかし、その後、シャロさんは次の食べ物を食べようとするとき、口の中のものを出して空けているのだということがわかりました。まだ、飲み込むと、出すの違いがよくわかっていなかったのかも。だからシャロさんからしたら、「どうして怒られるのかわからない」ということだったんですね。追記してる現在(11月)は、嫌いで食べ物を出したいときは誰かにアピールして手に出そうとします。

私の体力と気力が微妙になってくると、シャロさんも機嫌悪くなり、2人そろって体調壊すルートに行きがち。体調悪いからそうなるのか、色々重なって体調悪くなるのか、どっちが卵で鶏かよくわからないけれど。
こんな時は、いろんなことを諦めて、ゆっくり何時間でもシャロさんにつきあって本を読んだり遊んだりすると、いろんなことが解決する気がする。

最近の変化

益々キティちゃんやアンパンマンなどのキャラが好き。
まだ現実との境がないらしく、長い間アンパンマンのぬいぐるみに「どーぞ、どーぞ、どーぞ」と言いながらおもちゃを渡そうとしては落としてを繰り返していた。
以前はお母さんと一緒は歌や体操しか興味がなかったのに、最近人形劇が好きになってきた様子。
保育園で習っているのか、引いた椅子を戻す。意外と律儀で空いてる戸棚はきちんとしめる(私の教育ではない)。
「戻して」と頼むともとにあったところに戻しに行く。
おっぱい前には「はい!はい!はい!」とせかしてくる。

言葉

ぱいぱいがもう少し上手になって「あーぱい」
保育園で習ったらしく、リンゴを「あーぽぅ」
ちょうちょを「とーと」
「葉っぱ」
場所と物の言い方の区別が出てきて、「ここ」と「これ」を使い分けるようになってきた。
動くおもちゃに私の手をつかんで持っていきながら、何かを言っていると思ったら、「触って」だった。こんな風に、意外な言葉が言えてたりする。
「〇〇って言ってごらん」というと真似できるようになってきた。

f:id:BTAD:20161023224453j:plain

おまけ:叱られてキティさんを抱きしめながら耐えるシャロさん。