吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

スゴ本 Change Your Brain Change Your Life より

Barnes & Noblesの入り口付近に平積みされていた本を買って、後でよく見たら、脳神経学の解説書だった。
よく売れているだけあって、わかりやすくておもしろいので書いてあったことちょっと紹介。


大脳辺縁系の辺り(主に左側)の活動が多いと暴力的になったりするそーだ。
そして女性はここが大きいため影響を受けやすく、特に月経前には劇的に変化していることがあり、
月経に突入して2、3日経てばやさしい性格に戻るが、月経前症候群が始まる月経10日前頃には性格が変わり果てて、夫を刺しちゃったなんて事件もあったらしーい。
こういう人はデパコートを2年くらいとってたら治ったと書いてある。

前頭葉の中央辺りの活動が活発すぎると意識をひとつのものから他に逸らすことができなくなる。ゾロフトとってるといいらしい。

2、3年継続して薬を取らないと効果がないことが多いが、比較的効果が出やすいんだとか。

性格、って言ってもも元は脳が作り出しているもの。そして脳も体の器官のひとつである以上は、調子が狂うこともあるわけで、おかしいと思ったら薬に頼るのも手なのね、と思った。


んでー
大脳辺縁系についてー
・感情的な記憶を記録
・モチベーションのコントロール
・食欲と睡眠のコントロール
・愛情、人とのつながりのコントロール

この辺りで余計な汁が出ているとネガティブになったり食欲や睡眠に影響が出たりするらしい。それから他人とのつながり、要するに愛情に影響が出るらしい。

それではチェックリストーーーーーー(>∀<)ワキャワキャ
以下のリストで5個以上「頻繁・かなり」という答えが出たら、病院いけ。ヾ(´∀`)ノ゛


・悲しくなる
・感情的になる
・ネガティブになる
・気力が出ない
・イライラする
・他人への興味がなくなる
・将来への希望がなくなる
・非力さを感じる
・つまらなくなる
・必要以上に罪悪感を感じる
・自殺願望
・泣きたくなる
・一般的に楽しいと言われるものに興味が沸かない
・睡眠サイクルの変化
・食欲の変化
・自尊心が低い
・性的欲求が極端に低い
・匂いに対して過敏(ネガティブに)
・忘れっぽい
・集中できない

 

Change Your Brain, Change Your Life: The Breakthrough Program for Conquering Anxiety, Depression, Obsessiveness, Anger, and Impulsiveness

新品価格
¥1,526から
(2015/9/8 21:32時点)