吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

今いる場所の昔の姿がわかる 『今昔散歩』はオススメアプリ

今昔散歩ってアプリがおもしろい。
都内のGPS情報から、現在、明治、江戸時代の地図と比較して見られるというもの。

ためしに現在の新宿を見てみます……。


地図を見ただけで「あーあそこね」ってなる人も多いと思います。
ルミネとマルイとアルタがあるのがわかりますね。

場所は同じにしたまま明治にさかのぼってみると……


今の新宿駅と同じ場所に新宿停車場があります。
なるほど、明治から駅だったわけですね。
しかし周りは今よりずっと空白地帯が多い。

北東に広大な淀橋浄水場が見えています。


この浄水場がその区画のまま今の都庁エリアになったというわけですね。
ちなみに江戸時代には浄水場はないです。


新宿駅に戻ります。
こちらが江戸時代の姿。


駅は見る影もないですが、東側に内藤新宿仲町があるのがわかります。
これはけっこう広くて、今と変わらずごちゃごちゃしている様子。
現在の新宿御苑沿いの通り、四谷の方です。

電車の中でふと見たら沖田総司のお墓を通り過ぎた時はなんだか感動した。
東京を新しい目で見られるようになります。
ブラタモリごっこにもオススメなアプリです。

広告を非表示にする