吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

シャロ2年3ヵ月9日 トイレトレーニング

先日子供と電車に乗っていたら、1人の老紳士が話しかけてきました。

「おやこれはいい子供だ。
私はずっと教師をやってきて、校長もやっていたんですが、
この子はとてもいい子だ。
ああ、こんないい子に会えてうれしい。
とてもいい親子に会えてうれしいです。」

と彼は仰いました。

「お母さん、子供にはお手紙を書いてあげなさい。
叱ってもいいけれど気持ちをお手紙で伝えるのですよ。」

そのようなことを教えてくれた老紳士は、
電車を降りる前に声を落として教えてくれました。

「お母さん、とても大事なことを教えましょう。

トイレの練習は2歳の夏が勝負です。

老紳士は電車を降りると、ずっとホームで見守ってくれた。
見守りすぎるあまり電車に近づきすぎて駅員さんに抑えられるほどに(実話)

 

というわけで世間の2歳児のお母さま方ーーーーー!!!

トイレトレーニングがんばってますかあああああ!

 

わたしはね、もうこれが今一番ホット。不安。
トイレトレーニング進むのか、うちの子はトイレができるようになるのか。
〇〇くんはもうおむつ外れたざましてよ
幼稚園に上がるにはおむつ外れてないとだめなんだざますそうですわよ

もう、もう、すっごいプレッシャーです。

そんなプレッシャーのさなか、最近、少しずつ、少しずつ前進が見られてきているので、
これやってよかったな〜みたいな施策を共有したいとあい思います。

トイレを楽しい場所にした

しまじろ〇クラブの指南通りなんですが、
トイレを「行きたい場所」にすべく、いろんなところでチラシをもらっては、
そこに好きなキャラクターの絵があれば、切り抜いてトイレに貼っていきました。

結果、トイレはすっかり誰かの悪夢の中の小部屋みたいになっていますが、
こどもにとっては、右にも左にもアンパンマンにキティちゃんにラプンツェル。
楽しい部屋になったようです。

また、トイレに行くたびに壁にシールを貼らせてあげて、
部屋の悪夢度をアップさせてあげました。
そうすることにより、第一関門「とりあえずトイレに座る」を日々クリアしていきました

トイレオンから先はお母さん劇場

教科書通り、「いつも出しやすい時間」にトイレにオンしても、
なかなかうまくいかない日々が続きました。

そこで、第二ステップである「とりあえず何回か成功してみる」を目指して、
トイレにのっかっている時間を長くすべく、
お母さんは頑張りましたよ。

トイレに載ってる時間をめっちゃ楽しくするために母さんは芸人になったよ。

踊ったよ。踊り狂ったよ。
娘のリクエストにお答えしジャスミン振付でもアリエル振付でも歌って踊り狂ったね。
何度娘のアンパンチでトイレの外まで吹っ飛んで笑わせてやったか。

そしたら
なんか爆笑してうまくいきめたのか

 

第二ステップ「とりあえず何回か成功してみる」が2回ほど成功したんだね。

今タダシイ道に進んでるのかわからない。
でも母さんはもう少し暑い中踊り狂ってみせるよ。

 f:id:BTAD:20170810151756j:plain
f:id:BTAD:20170810150015j:plainf:id:BTAD:20170810152127j:plain
f:id:BTAD:20170810145958j:plain
f:id:BTAD:20170810150004j:plain

悲しいから抱っこしてもらいたいけれど、
悔しくていや、というせめぎあいがあるようで、
タイミングを間違えるとものすごい勢いで逃げて行ってますます激しくなりますw

といわけで、やっと少し毛が伸びてきたシャロさんであります。
今回から試しに色の塗り方を変えてみました。
前の目がチカチカしたんで。しばらく試行錯誤を繰り返してみます。

f:id:BTAD:20170810150010j:plain

シャロ2年3ヵ月7日 いやいや期ですもの

あ〜お久しぶりにしております。

最近色々はんぱなくてぜんぜんこっちにこれませんでした。
少し落ち着いたのでこれからは時間があるかな…

とりあえず近況報告ですが、シャロさんは、そう、イヤイヤ期です!

f:id:BTAD:20170808145041j:plain

そんで笑っちゃうくらい生意気ですw
上目線です。

f:id:BTAD:20170808145035j:plain
それから謝れません。
どうしても謝れません。
涙目にためまくってでも謝りません。

f:id:BTAD:20170808145039j:plain

「シャロが謝れた日を記念日にしよう」と夫と話していましたが、
数日前から、ちょっと物をこぼした時など、「こみんね、ママ」と言ってくれるようになりました。記念日です。

f:id:BTAD:20170808145044j:plain

怒るときにいう言葉がちょっとおもしろいですw
最近はいろんな言葉を使いますが、ちょっとずつイントネーションや用法が間違っているのがかわいいですw

 

シャロ2年1ヶ月と10日 

f:id:BTAD:20170611202940j:plainf:id:BTAD:20170611202947j:plainf:id:BTAD:20170611202951j:plainf:id:BTAD:20170611202932j:plain

 保育園の近くにあるスーパーは、子連れで行く人が多いためか、
いつも子供に親切にしてくれてとても助かっています。

自分でできることが増えました。

・自分で靴を履く

・文章でしゃべる

・数を数える。歯磨きなど嫌なことをするときは数を数えながら耐える。

・2つのお人形さんを会話させて遊ぶようになった。バイキンマンとドキンちゃんが「いこよ、ぽよんちゃん(なぜかドキンちゃんが言えない)」と会話して手をつないで歩いていったのには笑った。

など。

シャロ2年4日め アナ雪ブーム

さて無事2歳になりました。
身長は90センチに近づきのっぽです。
少し前からアナ雪ブームが始まり、隣で口ずさめば情感たっぷりに踊ってくれます。

f:id:BTAD:20170516173256j:plain

宇宙語でよくおしゃべりします。

f:id:BTAD:20170505171403j:plain
掃除機から避難した折逃げ遅れたドラえもんの名を泣きながら呼ぶシャロさん

f:id:BTAD:20170505172848j:plain
f:id:BTAD:20170505172601j:plain
f:id:BTAD:20170505172604j:plain
f:id:BTAD:20170505172605j:plain
f:id:BTAD:20170505172606j:plain

2歳。イヤイヤ期真っ只中ですが、昔からイヤイヤは多かったのであまり大変という感じはなく。
ただ、一度へそを曲げるとしばらく何をしてもイヤイヤと叫ぶようになりました。
嫌な時は飛び上がってジャンピングイヤイヤします。

おしなー(おかしいなあ)
おしよーい(おもしろい)
あーしー(おいしい)
ありと!(ありがとう)
いたいいたいこっけー(いたいのいたいのとんでけ)
しょれー(それー)
きやっきや(キラキラ。星など)
言葉はかなり話せるし会話もできます。否定形や過去形も使えるようです。

シャロ1年と10ヶ月 断乳その後

断乳して2ヶ月が経ちました。

再燃の1ヶ月目
1ヶ月ほどたったころ、保育園で「おっぱい」という絵本を読んだことがきっかけで、おっぱい熱が再燃。
それまではパイを指さしておそるおそる「あーぱ?」(まだアンパンマンなの?)と聞いてきてましたが、絵本で「やっぱりこれおっぱいじゃん!」という確信が生まれたらしく、「おっぱーーーい!」と指摘するようになってきました。
しかも、「おっぱい」絵本を見せるとあまりに食いつくので、保育園の先生たちがおもしろがって何度も見せてくださっていたようですww「お母さん、おもしろい反応するんですよ」って言ってww
そうなんです。シャロは断乳してもぱいが大の大の大好きなんです。

苦戦した寝かしつけ
パイがないとなかなか寝付けず…一時はお腹の上じゃないと寝つきませんでした。
それを卒業してもほっぺをピッタリつけて寝たがったりしたので、しばらくは私も寝不足でした。
今でも夜中に一度は起きて私の布団に転がって入ってきます。

f:id:BTAD:20170302223555j:plain
朝起きると抱っこで居間に連れて行けと要求するシャロ嬢。ぬいぐるみと寝た日は抱っこする人数も増えます。

母の体力が超回復
一時は天国かと思ったほど体力と寝不足が回復しつつあります。

とりあえずくらいついてくる現在
最近でも、時々冗談めかして、ぱっとくらいついてきたりします。笑ってごまかしてるところを見ると「なんかもうもらうのは恥ずかしい(おかしい?)こと」だという認識はあるようです。2ヶ月たってもぱぱい大好きなシャロさん。ちょっと切ないです…。 体力が持つなら、状況が許すなら、もっとずっとずーっとあげていたかった…。
でも、ぱぱいがない分、他のことをしてコミュニケーションをとる時間も増えた気がする。これでいいよね…。

f:id:BTAD:20170302223259j:plain
f:id:BTAD:20170301073414j:plain
f:id:BTAD:20170301073417j:plain
f:id:BTAD:20170301073419j:plain
f:id:BTAD:20170301073421j:plain
なんか、エアーでソファ下から収穫したものを食べさせられました。シャロさんの世界では何が見えていたのでしょう。

最近の変化

・絵を描き終わると、「できたー!」と言って何の絵か教えてくれるようになった。パパとか、ママとか、ぞうさんとかカニさんとか。
・傷というものを理解したようで、床についたイチゴのシミを指さして「痛い!」と騒いでたことも
・ファッションに敏感になった。着る服にこだわりが出てきた。

言葉
いこよ(行こうよ)
おはん(ご飯)
おいそ(おいしそう)
も(〇〇もしてほしい、などの時に「も」と言う)
あいちゅ(あいす)
おしま(お雛様)
じりゅ(着る)
いっしょ、あそぼ(よく使う2語文)
もん(ドラえもん)
ぷーしゃ(ぷーさん)
12345、321、1212 (意味は分からずリズムが好きな様子) 

mikumama.hatenablog.com

mikumamaさんのブログで紹介していただきました。うれしい!
mikumamaさんもかわいい育児マンガアップしてらっしゃいました♪