吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

イラッとした時に心を静める7つの方法

この記事はライフハック風に書いていますが内容はいいかげんです。役に立つかどうかはまったくもって保証できません。

みなさん、イライラしていますか?
してるよねーしてますよねぇ〜。
現代人は小魚不足によりかなりイライラしています。私の見立てでは1日3回くらいイライラしてるんじゃないでしょうか。

だがしかし、イライラに費やす時間はもったいない!そこで、早めにイライラした気持ちをすっきりさせられるような考え方を7つ紹介します。

1.こんなことに苛立てる自分の幸せに思いを馳せる

今日あなたは何でイライラしましたか?
ありえないほど長い役所の待ち時間?
「いいっすよ〜」って返事しおった新人?
何度掃除しても戻ってくる風呂場のカビ?

あああああああああああああなんて些末なんでしょう!?

考えてもみてください!

国土が戦時中だったら!
飢饉にあってたら!

そんなことにイラりともしてる余裕ないんじゃないんじゃないでしょうか!?(経験ないので想像)
イライラしても、もっとヤバいことがありすぎて、そっちのことばっかり考えるんじゃないでしょうか。
そう考えると、些末なことにイライラしてられるって、なんて、なんて幸せなんでしょう。

2.想像の翼を極限まで広げてみる

いつも貴男に嫌味言ってくるバイト先のクソババア、いますよね?
彼女、実はあなたのことが好きなんです。
そう、嫌味を言ってくるのは、あなたを振り向かせる術がないストレスによるもの。
家に帰ると彼女はピンクのクッションに顔をうずめ、あなたに言ってしまった暴言の数々を悔やんで泣いているのです…
そう、実は彼女は呪いをかけられているだけ。本当は読モやっていたかわいい少女だったのに、歳月と言う恐ろしい魔法にかけられて。その呪いを解き彼女のほほを再び若々しく染めるのは真実の愛のキス(もういいや

とまあ、とにかく想像の翼をどうでもよくなるところまで広げましょう。

3.相手のかわいそうな人生を想像する

金持ち喧嘩せずと言いますから、ちょっと肩がぶつかっただけで舌打ちしてきたあのリーマンは、貧乏であることが予想されます。
それに、すごく幸せで頭が花畑な人は他人に攻撃的にならないと思うので、やっぱり人をイラッとさせる攻撃的な人はおおむね不幸なのだと思います。

おそらく生まれてすぐにパチンコ屋に捨てられたものと思われます。
そこでスロット中毒のおじちゃんに拾われて育てられました。おじちゃんはほんとはイイ人だけれど育ちが悪くて、リーマンはいろんな人にメンチをきったり喧嘩を売ったりするようにしつけられて育ちました。その、たった一人の心のよりどころだったおじちゃん。そのおじちゃんは今、悪の組織に誘拐されている最中です。だから身代金を稼ぐために(もういいや

4.ウ○コだと思う

ちょっと難しいんで、ここだけ集中してくださいね。
イラッとさせた相手の顔を思い出してください。
だんだん、色を変えてみてください。

茶色がオーソドックスですが、緑や、黒などでもけっこうです。

そして、その顔にリアルなボコボコした(人によってはとてもなめらか、ということもあるでしょう)テクスチャーを加えていってください。

ちょっと凝りたいならば、具を足してみてください。トウモロコシなどがありがちです。

どうでしょう、ウ○コになりましたか?

あなたをイライラさせてしまった相手、そいつはウ○コです。うっかり踏んでしまったウ○コ。

ウ○コを踏んでしまったことを、長々と悔やみますか?悔やみませんね。踏んでしまったことは、もう過ぎたこと。仕方のないことなのです。

5.手を洗う

ウ○コが靴の裏についてしまったらどうしますか?まずは洗い落とすでしょう。

こないだ読んだ本にそんなことが書いてあったのですが、手を洗うだけでも、嫌な気持ち(とくに嫌悪感)が軽減するそうです。

参照:【読書備忘録】感覚の影響 Sensation - 吠える主婦の絵日

6.匂いを消す

洗っても匂いがこびりつく、しつこいタイプのウ○コもいると思います。
それには消臭剤をかけましょう。
上に書いた本にも書いてあったのですが、匂いにはいろんないい影響(ざっくりまとめてスマン)があるらしいので、ウ○コをかき消すようないい匂いを準備しましょう。

7.ウ○コを赦す

ウ○コに罪がありますか?

ウ○コは勝手にこの世に落とされただけの存在で、必要であるにもかかわらず、嫌われてきたのです。
ウ○コだって、あなたに踏まれようとしていたわけじゃないんです。ただそこにいたら、あなたが、あなたの方が踏んできたんです。ウ○コは痛かった。痛かったのはウ○コの方なんだ。

悪いのは誰でしょう?ウ○コを垂れ流した犬に罪はあるのでしょうか。いいえ、犬には悔やむ能力すらありません。
ではその飼い主が悪いのでしょうか。いいえ、飼い主がマナー違反をしたのは、おじちゃんのしつけが悪かったうえ、おじちゃんが悪の組織に誘拐されて焦っていたからなのです。
悲しい…そう、すべては悲しい連鎖にあなたがそっと巻き込まれてしまっただけ。
赦しましょう。ウ○コを。犬を。飼い主を。そこにいたあなたを。

まとめる必要あんのか?

いかがでしたか?ここまでスケールがでかくなったり話が捻じ曲げられたりしたらどうでもよくなるのではないでしょうか?
いかがでしたもクソもないと思われた方もいると思います。ウ○コだけに(ここイラッとするところ)。

あっ、書き忘れてましたがお食事中の方は読まないでくださいね!

いい年こいてウ○コウ○コ連発した自分と言う存在に疑問を抱きつつ、
今回は単発のイラへの対処法について書きましたが、気が向いたら毎日イライラする場合について書いてみようと思います。

広告を非表示にする