吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

シャロ347日 あのベビー用品レンタルしてる会社にモヤぁ

今日のシャロは保育園にお迎えに行くと、見たことないほどの超高速ハイハイで迎えてくれました。うれしい(^^*

f:id:BTAD:20160412133410j:plain
f:id:BTAD:20160412133413j:plain

ところで、うちチャイルドシートをとある会社からリースしてました。
とある会社っていうのは、大手なんだけど何度か不祥事起こしてるところで…

「何度も不祥事を起こしてもう反省してすごく改善されてるに違いない!」みたいな楽天的な発想でここからレンタルしたのですが…。

借りたものはとてもきれいでよかったのですが。
レンタルして約10か月後。
突然の電話。

「料金が未払いです」と。

実はチャイルドシートは自宅ではなく実家に送ってもらっていて、
そのため実家と私とでお互い相手が料金払ってくれたと勘違いし、
出産前後のドタバタの中で忘れ去られていたようでした。

ほんとに申し訳ない…。平謝りなんですが…。

なんで気づくのに10ヶ月もかかるのか。大丈夫か。

と、そこまでは大したことじゃないんですよ。

その後の対応が。
もう一度請求書を送っていただけることになったので、自宅に送ってもらうことに。
しばらくしてから自宅に請求書が来たので支払い完了。
その後、実家から連絡あり。実家にも請求書が届いていた模様。
念のため実家に届いた請求書を確認する。

あれれ・・・・・・?金額が微妙に違うぞ・・・・・・?

おかしいな・・・・・・と思い、保管してあった、自宅に届いた請求書をもう一度確認する。

あれ・・・・・?商品名が違う。パッと見だとどっちが正しい名前かわからないけれど(ちょっとわかりにくい商品名なので)・・・とよぅく上から順番に確かめていくと・・・

・・・

・・・!!!

おぉおおい!宛名違う!
住所違う!
これ、ぜんぜん違う人に届くはずだった請求書!

で、私は違う人に行くはずだった請求書の金額に基づいて振り込みをしちゃったのねん。
だから差額が出ちゃったから、もう一度振り込みにいかないといけないのねん。
とにかく、この会社さんに電話をしたわけさ。

その時の対応がなあ。

「順を追って説明してください」みたいな感じでナぁ・・・ブツブツ。まあ、それはいいや・・・。

最大のモヤポイントがコレ。

電話を受けた会社が一番気にしなきゃいけないことって、

他人の個人情報が全然関係ない人の手に渡っちゃったこと

だと思うんですよ。

電話を受けたらとにもかくにも
1.個人情報の回収
2.こんがらがった会計情報の整理
に焦点を置いて話を進めると思うじゃない?

「どんな封筒で来ましたか?住所が見えるタイプでしたか?」と。
悪者の特定ばかりして、

某県の何某さんの住所情報の破棄または回収に関する言及が一言もなかったさーーーー!

「住所が見えないタイプだと思いますよ、まったく違う県の方ですからね」って言っても、「覚えていらっしゃらないですか?」じゃねー

むぅう。

その後もそれ以外も細かいモヤポイントがたくさんあったんですけれど、多すぎてもういーや。

不祥事一度起こしたらアウト、もう信用しない、なんてことはないけれど、
やっぱり劇的に変わっていない限り、警戒した方がいいのかもなあ、なんて思った事件だったのでした。

広告を非表示にする