吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

シャロ305日 好きな絵本トップ3

f:id:BTAD:20160229221847j:plain
f:id:BTAD:20160229224033j:plain
f:id:BTAD:20160229221851j:plain
f:id:BTAD:20160229221852j:plain
f:id:BTAD:20160229221845j:plain

いきなり関係のない漫画ですみません。

タイトルの件紹介します。

 1.あかあかくろくろ

いっしょにあそぼ あかあかくろくろ

新品価格
¥950から
(2016/2/29 22:24時点)

これが今ダントツです。
産まれてすぐに買って、2か月頃から眺めていたのですが、
最近とくに好き。読み聞かせながら時々本を動かしてあげると(「あそぼ」のセリフで本をちょっとバウンスさせるなど)笑って喜んでます。
読んでる途中でやめると泣くほど。寝ないときは、よくこれを使って布団へ誘導してくれます。
大人から見てもとてもきれいな絵です。

こんなに好きならば、同じシリーズの本をもっと買ってあげようかと検討中。

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

新品価格
¥950から
(2016/2/29 22:27時点)

2.とってください

 3ヵ月検診で区からもらったものです。
ちょっと前までの一番人気で、夜間断乳の時は泣きやませるのにずいぶん使わせてもらいました。

とってください (0・1・2えほん)

新品価格
¥756から
(2016/2/29 22:28時点)

こちらもかなり小さいころから大好きで、動物の顔をなでたりしているのを
「もう絵の動物がどこにいるのかわかるのか〜」などと、成長に感動しながら読み聞かせていました。

必ず同じ「木」が登場する絵が2ページずつあります。そのため、めくるとちょっと絵が動いたように見えるのが楽しいのではないか、と思います。

3.くまちゃんせんせい

くまちゃんせんせい (にじいろえほん)

新品価格
¥1,080から
(2016/2/29 22:31時点)

動物のお顔などを眺めるのが好きなようだったので入手。そこそこ人気です。

絵本を選ぶときに注意していること

なんとなくわかってきたことですが、絵本を買う時に赤ちゃんに本を見せます。その時長く目線が止まるものは、その後もお気に入りになるようです。

また、対象年齢はやっぱり参考になります。大人から見て、「これなら赤ちゃんでもわかるんじゃないかな?」と思って3歳向けの本を与えても、やっぱり0〜2歳向けのものほど気に入ってくれません。対象年齢とかはちゃんと計算されているんだな〜と思いました。

広告を非表示にする