吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

便秘との最終戦争

はーーーい、汚い話ですよ。

便秘の話ですよ。



私、便秘ってあまり縁がなかった。
便秘しそうになっても、会社に行ったらあら不思議、
たちまちお腹を壊すんですもの。

そんな私も妊娠し、人生最悪の便秘に悩まされました。

なんとなくダルい。
飽満感。

トイレできばって気絶しそうになるという初めての経験。


便秘薬はもっていますが、これも飲んだら飲んだで翌日の体調が悪い。
初めて知った、便秘の苦労。

便秘、思ってよりずっと恐ろしい便秘。

私は便秘と闘うことを決意しました。
本当に自分にとって便秘に効く方法を探してみようと思ったのです。


しかし巷には便秘情報が溢れ、本当に何が効くのか、よくわかりません。
そこで、独自の方法で本当に便秘に効く食品を探すことにしました。




ルール:

特定の食材を1日に2回食べる。1週間続ける。
お通じの回数を記録する。

よさそうなものはファイナルラウンドでふたたび効果を実証します。



さて、そもそもなんで便秘になるのかということからちょっとおさらいしてみたいんですが、主に以下の4つの原因があるようです。

①腸の働きが弱っていて、押し出す力が弱いために出て行かない。
食物繊維が足りず、便がつながっていないためちょっとずつしか出ない
③便に水分・油分が足りず、スベリが悪い
④何らかの理由で腸にねじれ・圧迫があり便がストップしている。

私はもともと①か②タイプだと思いますが、
仕事に行くとストレスか必ず下すので、これまではあまり便秘に悩まされることはありませんでした。

しかし、今妊娠のため④が加わってえらいことになっているようです。妊娠中にはありがちなことなのだそうです。

そこで準備した、便秘に打ち勝つ、
自分の身の回りにあって比較的取り入れやすいもの食品を、
効果別にピックアップしました。

①の軍団---乳酸菌、ペクチンオリゴ糖とグルコン酸
第一の使徒) 基本の乳酸菌、ヨーグルト
第二の使徒) 水分↑効果もあるよ、リンゴ
第三の使徒) 乳酸菌増えた?ところでエサ投入、テンサイ糖
第四の使徒) 乳酸菌のエサはオリゴ糖だけじゃないんだぜ、ハチミツ
第五の使徒) リグニンもエサだよ、食物繊維にもなるよ、ココア
第六の使徒) カフェインで腸に刺激を与えるぜよ、コーヒー(まあ、元から飲んでるけどな…)

②の軍団---食物繊維系---
第七の使徒) 便秘と来れたらこれ、サツマイモ
第八の使徒) 便秘対策として割とメジャー、大根
第九の使徒) なんか経験的に効いたんだよね。ドライイチジク
第十の使徒) 水溶性食物繊維の鬼、寒天

③の軍団---水分・油分追加系---
第十一の使徒) なんか使ってみたいから・・・ココナッツオイル
第十二の使徒) マグネシウム効果で便を柔らかくする、プルーン


ルールは3日間、一日2回その食品を摂取すること。
毎日○×△でご報告します。意味は・・・お察しください・・・。