吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

断水の反省

うちは大通り沿いのマンションなせいか、
何かと工事でご迷惑おかけします的なチラシがポストに入っている。

確か、断水したことも過去に1回あったはず。

しかし、実際に本当にご迷惑をおかけされたことはなかった。
まあ、ちょっとお水でなくて困った、ってことはあった、気がする。

けどだいたい真夜中のことだったり、平日の昼間だったり、
とにかく、家にいない時だった。


だから今回も断水のお知らせがあったとはいえ、そこまで気にしていなかったんだ。



23:00

夫の風呂の最中それは始まった。


水がぱったりと止み、シャンプーつけたままの夫は買い置きのミネラルウォーターで髪をゆすいだ。


その時点で私は歯は磨いていたが化粧も落とさず風呂も入らず状態。




化粧は乳液でふき取り、風呂に入りたいと嘆きながら、
とにかく翌日早く起きて入ろうと布団に入った。


断水終了予定は朝6:00


大都市東京に住んでいると、すべてがうまく回って当然と言う感覚になる。
外国に行って毎度びっくりするが、それくらい東京はすべてがうまく回っていて、守られているのだ。


だから私はてっきり、6時というなら5時くらいには工事が終わっているだろうと安心して眠りについた。

朝7時前。


出ない。


おみず・・・でない・・・・・・・・・・・・・・・・・・



何やらマンション側の設定でトラブルがあったらしく、この日お水は10:30まででなかった。




たしかにうちらは迂闊だったけれど、さすがにこれは困るでしょ、誰でも。



断水は起こらないことじゃない。


そこで日頃から断水に備えるためにすべきことなどを反省として書き溜めておきます。

まず、お風呂にお水を張っておける人はそれに越したことはありません。
我が家には「水は腐る」とやたら水を怖がる人がいるのでできません。
トイレは長く流せないならば簡易トイレを準備しておくしかありません。


ミネラルウォーターの買い置きはやっぱり重要でした。


あと今回地味に助かったのが、割り箸を常備していたこと(けっぺきバンザイ!(涙))
当然お皿など洗えませんから、割り箸があったお陰でお食事などもあまり困らずに済みました。


我が家のように潔癖ちゃんがいてすべてのものを水洗いしてから使わないといけないようなところでは、
こんな時ウェットティッシュがあるとたいへん重宝します。


あとニベア
ニベアは万能。
水が使えなくても塗り込んでふき取れば化粧がとれる。こら助かった。


洗濯もけっこう困りますね。まあ、一晩とかならばなんとかなりそうですが、
下着だけは切れることないよう予備を置いておくといいかも。
とはいっても、まあコンビニとかで買えますがね。

歯磨きはミネラルウォーターでなんとかできますが、
洗面はたとえば乳液やオイルで汚れを浮かして拭くとかするしかありません。


基本、どこにでもコンビニがあるので、
本当に困ったらコンビニにひとっ走りすればいいだけのことですが、
今回は夜中だったうえ、風呂に入っていないから外に出られない・・・などの悪条件が重なりいろいろと実感することになりました。

 赤ちゃんとかがいると大変ですね。おむつは余分に買っておくのが吉と見ました。

数時間で終わるとは限らないし備えておいて損はないですよね。