吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

これは子供にわからんだろ! っていうCGアニメ 3つのシーン

(※記事内ネタバレあります)
アメリカのCGアニメって好き。何がいいって、子どもだけを対象にしていないところ。
シュレックとか、プリンセスと歌ってた鳥が爆発したところ笑い転げたもん。
子供のころ家に会ったディズニー映画って眠り姫だったし、
当然小鳥たちと歌う場面があったし。

幼少のころからの思い出が、プリンセスのイメージが、
爆発で消え去った時。笑ったわ。

以下、(へんな意味じゃなくて)大人向けCGアニメのシーン3つ。


Mr.インクレディブルのお母さん



[youtube http://www.youtube.com/watch?v=Z-Ij7ElJnqM] この、「うちの子に何やらせる気?」って言いたげな表情。
他にもこのお母さんの言動や表情がいちいち「わかるわかるわかる」ってなる映画。

妻目線で見るからかもしれないけれど、
夫の言動も「あーーーやるやるやる」
どこの家も夫のバカの方向性は同じなのか。びっくりするわ。


カールじいさんのラスト


[youtube http://www.youtube.com/watch?v=wsG2S_1PRnk] アルバムの最後に書かれていた文。
2人で過ごした平凡な日々こそが、おじいさんが与えてあげられなかったと思っていた
「冒険」だったというオチに気づいて涙腺崩壊。

あれは子供が泣くポイントじゃなかろうと思うのん。
この場面を見たら1週間は伴侶に優しくできます。

怪盗グルーの中国観


後半の展開は大人にとっては眠いんだが……。
序盤で、とある大泥棒が各国の遺跡を盗むと公言した後の場面。

パニクった国々が自国の大事なものを守るシーンが続く。万里の長城沿いにずらっと並ぶ戦車。
一羽の鳥が横切るとすべての戦車がぐるっとそっちを向き一斉射撃。

これは大人の笑い狙いでしょ!?
あとこのシーンの中に出てきたしょっぼい遺跡を守ってた国はどこ!?

広告を非表示にする