吠える主婦の絵日記

育児マンガとどうしようもない独り言。お気軽にコメントください!

風流すぎるうかい竹亭は高尾山最強グルメ

東京人なら、自然が見たくなったら高尾山よね?
奥多摩までがんばってもいいけど、もうちょっとライトに行きたいなら新宿から50分のココ!
リフトもあるから上の方でヒールはいた子がウロウロしてるくらいのライトさ。
どんなもやしっ子もウェルカムの懐の深さ。

そんな心優しい高尾でほんとーにおいしいものが食べられる場所があります。

高尾山口駅から送迎バスで10分ほど。

うかい竹亭
「たけてい」じゃなくて「ちくてい」なんで間違えて恥かかんように……。

ここの素晴らしさは料理ももちろんなんですが、
おもてなし力別世界観がすごいんです。


日本よこれが風流だ

見てくだされ、このおとぎ話の世界に迷い込んじゃった感じ。
それでは中に入っていきます。

中!すっごいきれい。

まるで配置したかのような紅葉の具合。風流です。

庭です。風流です。

窓が空間を切り取り絵画のよう。風流です。


こちらのテラ風流なアミューズはなんかの巻きずしとウズラのかば焼き、それからエビの酒盗和え。

醤油に天井の明かりが映りこんでる! これも風流!?

蟹しんじょのお吸い物とカマスの刺身。


岩魚。この大仰な入れ物の中で竹のチップがスモークされていて、ふわっと香ってくる。


鯛と蕪。
このあと肉、ご飯、デザートと続く。

メニューはだいたいランチで6000円台~1万2000円。コース制。
平日昼だけ5000円以内で食べられるコースがある。

行くたびに季節に合わせた趣向を凝らしたメニューで、目と舌を楽しませてくれる。

これぞおもてなし力ってやつじゃありませんか。

言うまでもなく風流な庭。

風流の塊のような橋

とにかく風流

風流ファイヤー!


ランチにしてはちょっとお高いものの、年に数度なら罪悪感を感じない程度。
お食事だけじゃなく、泊まりたくなっちゃうすばらしさ。
まわしもんじゃないけど高尾散策の前の腹ごしらえにぜひ。


 東京・高尾 懐石料理「うかい竹亭」

広告を非表示にする